なべ長

手間暇かけた老舗の味が、目と舌を幸せに

ふぐのおやこコース

13,200円~

ふぐ料理は11月下旬〜3月中旬限定。県産天然トラフグの場合は時価。(写真の鍋は2人前)※2名以上で1週間前までに要予約。

ここがポイント!

美しく盛り付けたトラフグのてっさ。ふぐのおやこコースの一品

創業百余年、5代目の北川光史さんが包丁を握るなべ長。調理に手間暇を惜しまないのはもちろんのこと、たとえばタイなら活け締めしか使わない、ブリならば最低10キロ以上に限るなど、素材選びにもとりわけ力を入れているといいます。

奇をてらわない王道の美味には素材の旨みや季節感が最大に引き出されており、ハレの宴席から折々の食事まで、食べる人の舌と心を喜ばせています。

カウンター席では、夜は一品料理も楽しめる

そんな老舗料亭から新たに登場したのが「ふぐのおやこコース」で、美川が長年継承してきたフグの食文化がベース。店主が腕をふるったトラフグのてっさ・てっちりの味わいは言うに及ばず、美川名産「ふぐの子糠漬」を、大吟醸酒粕で再度漬け直してまろやかにした珍味などにも店主の細かな心遣いが感じられます。

また、美川の地の利を生かして、伏流水を張った生簀に泳ぐウナギをその場でさばくメニューも大好評で、食通たちをうならせています。美川観光の際にはぜひとも訪れたい名店です。

おすすめ料理紹介

昼定食

1900円

1階カウンターで食べるランチは刺身と天ぷらの2種。老舗の味を気軽に満喫。

会席料理

5,500円~

地元美川の旬の食材をはじめ、素材にこだわった会席料理が評判。予算や料理内容など相談にも応じてくれる。

なべ長(なべちょう)

創業明治初期。5代目店主が繰り出す旬味に魅せられて長年通うファンが多い。歴史を感じさせる優美な座敷や気軽に利用できるカウンターがある。

電話 076-278−2026
住所 石川県白山市美川南町ソ13−1

時間 11:30〜13:00、17:00〜21:00
定休日 火曜

キャッシュレス対応  無

団体予約 可 60名まで
最大席数  約100席

交通の所要時間  JR美川駅から徒歩約3分、美川ICから車で5分
駐車場 有(9台)

前の記事

鮨 美浜

次の記事

料理旅館 沢のや