株式会社フタキ鉄工[金属加工業]

産業機械の部品加工および組立までの一貫生産

経験と知識を積み重ね諦めないものづくりを

手取川左岸の美川鉄工団地に本社工場、第二工場、第三工場を構えるフタキ鉄工では、産業機械の部品加工から組立まで一貫生産しています。部品加工では小物から最大3tまで、特に長尺部品加工を得意としており、製品は大手機械メーカーなどに納められます。創業当初は加工のみを手がけていた同社ですが、約20年前から組立業務もスタートし、現在は最大10tまでの組立が可能に。

こうした技術の進化と業務内容拡大の背景にあるのは、社員の「断らない」「諦めない」姿勢にあると社長の二木孝行さんは言います。「社員の腕と知識を見込んで、指名の依頼も多いですね。どんな依頼も地道に、確実に。難しい仕事こそ弊社の得意とするところです」。現場第一の考えから、ある程度社員の裁量に任せており、社員それぞれが高い意識を持って仕事をしています。

入社後はまず汎用機からスタート。鉄の特性や加工技術を徹底的に学び、技術者としての基礎を身に付けます。未経験者は職業訓練校に通いながら働けるよう支援も行います。「機械を使いこなし、高い精度を出すためには、マニュアルでは表せない現場での経験値が必要なのです」と現場第一主義を強調する二木さん。

そこには、ものづくりの最前線ならではの面白さもあふれています。過去には風力発電機の自社開発プロジェクトを立ち上げたことも。チャレンジ精神を発揮できる環境も魅力です。

先輩社員の声

基礎技術を身に付け現在は最新の機械を担当

PROFILE
束田 満さん(2000年入社)
[部門] 第3工場
[趣味] サッカー
[メッセージ] 身に付けたい技術など、ひとつでもいいので目標を持って仕事に取り組むことで、やりがいも倍増すると思います。

工業高校に在籍していた頃からものづくりが好き。現在は令和元年12月に第3工場に新しく導入されたマシニングセンタを担当しています。入
社したての頃は汎用機を使い、1日も早く仕事に慣れるよう努力しました。経験が少ない頃は先輩に教わったり、納得がいくまで考えたり。うまくいかない時ほど自分で完成させた時の喜びは大きかったですね。

担当しているマシニングセンタは中ぐり、削り、穴あけなどさまざまな加工を1台で行うことができ、生産性を格段に高めてくれます。初めて機械を動かす時は緊張しましたし、使い方を覚えるまでは勉強の連続。最新の機械を任される責任も感じますが、使いこなせるようになった今は仕事がとても楽しいですね。

職場ではみんな黙々と仕事していますが、何かあればすぐに相談にのってくれます。有給休暇もとりやすく、「休暇余っとるぞ」と指摘されるほど。プライベートも充実しています。

風力発電装置

自社の技術を結集させ風力発電機を独自開発

平成24年に商品化した垂直抗力型風力発電機「F.W.P.S」は、初めて自社ブランドとして開発したもの。環境への配慮が求められる時代に「ものづくり企業ならではの挑戦を」と立ち上げたプロジェクトでした。現場の有志たちの経験やノウハウを生かし、試行錯誤して完成したのは太陽光発電を備えた自立型の風力発電装置で、360度すべての風をとらえる設計になっています。

広告塔として、また災害停電時には非常用電源としても利用できることが特長です。苦労の先にある喜びこそものづくりの醍醐味。同社に息づくチャレンジ精神と高い技術を、ここに垣間見ることができます。

環境に配慮した取り組みはほかにも。同社そばの小舞子海岸の景観保全活動に参加し、年2回クロマツの植樹などを実施しています。

求人情報

募集対象/年齢不問、経験者優遇、男女不問
職種/金属加工技術者
勤務時間/8:30~17:00(昼休憩1時間あり)
休日休暇/日曜、隔週土曜(月2回)、育児休暇・介護休暇・有給休暇あり
福利厚生/社会保険完備、年金積立制度

企業案内

高度な精度を求められる工作機械の部品加工や、搬送装置の部品製作・組立を行う。長尺角モノ加工を主力とし、その技術をもとにしたフライス加工も得意としている

 

株式会社フタキ鉄工
石川県白山市湊町己8-4
TEL.076-278-4719 FAX.076-278-3227
■設立/1945年 ■資本金/1,000万円
■代表者/代表取締役 二木 孝行
■従業員数/31名
http://www.futakitekkou.com/

PDFダウンロード